走る陸マイラー・ヒロミの100マイルレースへの挑戦!

陸マイラーで一児のパパ、ヒロミが100マイルレース完走を目指します。また、航空会社のマイルを貯めてお得に全国の大会に出る方法なんかもお伝えします。

【練習会】 徳島~高松 ワンウェイマラニック 約74kmに参加。

チームの練習会で徳島駅近くの徳島城鷲の門から

高松駅を目指すナイトランに参加。

 

8月26日の筑波連山天空ロード&トレイルinいしおか 大会の

ロード部分35kmの最終練習の位置づけ。

 

8月10日の19時にスタート。

翌朝高松駅について徳島駅行きの高速バスで帰ってくる計画。

 

私はせっかく高松に行くので、昔よく通った香川県庁裏の

讃岐うどんのお店「さか枝」で朝ごはんを食べてかえることにした。

 

f:id:Ultra100milerHiromi:20180811214502p:plain

https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37000026/

 

徳島バスで県庁前通り発 6:40のチケットを予約。

 

 

f:id:Ultra100milerHiromi:20180811214552p:plain

 

十時間くらいで着くだろうという計画を皆さんに披露すると

絶対むりだからやめておけとのご意見多数。

直前で徳島駅前のバスチケット売り場に走り、7時54分発のに変更。

 

急いでスタート地点にもどるとまだスタートしておらず

一緒にスタート。

 

f:id:Ultra100milerHiromi:20180811221833j:plain

 

走り始めてすぐ、街中を走るので信号や、車専用道を迂回するなど

ペースがあがらないことに気づく。

最初のコンビニで40分近くの遅れ、

 

次のコンビニで1時間10分近くの遅れ

(その途中で海の駅?的なところで休憩した)

となり、

このままでは幸運にもバスには間に合ったとしても

うどんを食べるひまがないのでは!と思い

30kmから単独走を決行。

 

 

後ろからは経験豊富な強者が追いかけてくるという

スリリングな展開に。

 

4月に淡路島一周ラン(いわゆるアワイチ)して以来の

ロードでのフルマラソン以上の距離のため

30km地点ですでに疲労感は強かった。

 

なんとかコンビニでの休憩時間を少なくし

前へ前へと進む。

 

ペースは徐々に落ちるが、気持ちは強く保てた。

 

20kmを切ってくるとあともう少しで楽勝だと一度は思うのだが

足は売り切れていて歩きが入る。

f:id:Ultra100milerHiromi:20180811221805j:plain

以降はどれだけ歩きを我慢するかの世界。

学生の時に高松に住んでいたので

いろんな思いでが蘇る。

 

また、高松市内から遠いと思っていた行動範囲が

20km以内に収まり、

特に、普段の生活圏は高松駅から半径10kmよりさらに

内側だったことを知り、

走り始めると距離の感覚が変わることに驚かされる。

 

予定と比較して1時間20分くらい遅かったが、

なんとかさか枝にもたどり着き、

かけうどんの中、プラス天ぷら二つ(アジフライと卵)で

410円の朝食にありつく。

スマホの電池切れのため写真はなし。

 

朝7時でも帰省や観光の人で満員。

 

うどんはといえば、さすが讃岐うどん、

麺のコシが強く弱った胃には厳しい。

かけ小、天ぷら一つで十分だったかも。

 

徳島には鳴門のうどんで、やわらかくちゅるちゅるした麺の

鳴ちゅるうどんというのがあるが

そちらの方が走った後にはよさそうだ。

 

船本という店が有名。

funamoto-udon.com

https://tabelog.com/tokushima/A3601/A360102/36000894/

 

走る前に建てた計画と結果ののまとめ。

 

f:id:Ultra100milerHiromi:20180811214632p:plain

 

今回のルートはひたすら国道11号

f:id:Ultra100milerHiromi:20180811221614p:plain